■プロフィール

Кыял(Kyal)

Author:Кыял(Kyal)
中央アジアのキルギスにて

青年海外協力隊

村落開発普及員として

活動中です

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新人織り職人?
5月の初めに新しい織り職人さんが仲間入り。

アルザット(齢10カ月)
新社員2

現在職場がある家のお隣さんの子供です。

ママはお仕事ってことで、親戚である職場の女性が預かりました。

織り機のあるお部屋にちょこんと座って、静かに電卓をいじってました。

その後、泣きだしたので、これまた親戚の別の女性があやしながら仕事。

それ、仕事できんの?と思いつつ撮影。



村の子って、ほんと村の子に育てられるのです。愛想がいい子がほとんど。

もちろん悪いことしたら、誰の子だって叱ります。

「注射しちゃうわよ!」 よく聞く怒られ方。

「おちん○ん切っちゃうよ!」 …よく聞く怒られ方。

男の子はイスラム教の習慣で割礼の儀式がおこなわれるため、結構効く怒り方のようだw

そんな村の子、ほとんど人見知りもしないし、村中元気に走り回っています。

そして時々一緒に遊んで癒されます…。4


フムフム、ここがこうで…の図
新社員




テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

キルギスSAORI | 16:16:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
展示会・販売会WEEK!
5月21日にビシュケクに上がってきました。


5月はアリシュ村も暖かく過ごしやすくなってきたのですが、

季節の変わり目の強風が村の電線をプチッ!とさせることもしばしば…

ってことで停電の多い春。

春なので、そこまで寒くないので、命の危険はないのですが、

停電の時間に比例して村民への連絡ができなくなってくる…。

少ない充電で音楽とか聞いちゃうから、みんな充電切れ。

ってことで私のパソコンも充電切れだったり、

夜中にするとパソコンだけあやしく光って、オタクみたいなんで

なかなか更新できませんでした。

今日からちょっとずつ更新してみます。

キルギスSAORI | 15:53:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
会議準備のある一日
村も暖かくなり、民も活発に活動を開始。

ジャガイモを植える準備に忙しかったり。
s-IMGP5757.jpg

「大きいジャガイモ半分にしてるのよ。」

「え?そうこれ全部切るよ!」

洗濯したり。
s-IMGP5762.jpg


見よ、この大量のお洋服!!

ちなみに、おもちゃみたいな洗濯機で洗います。

なぜだ…洗濯機の性能を甘く見てなのか…

すすぎ・脱水でしか使わないので、最初は大きなたらいで手洗いです。




キルギスに1年が経過し、生活にも慣れ、

(お風呂に一週間は入らないのにも慣れ)

(夜ごはんがパン?だけ?っていう状況にも慣れ)


活動も落ち着くかと思えば、

ここ最近、なんだかものすごく忙しい。



その中でも、頭を悩ませるのが、この夏に開催予定のお祭りの企画。

お祭り大好き村民たちの「ボランティア来たらお祭りでしょ!」

なんて意見が消えず、とうとう動き出すことにしました。

まぁ、村落開発普及員として来たからには、

村ぐるみのイベントをして、いい思い出を作りたかったのでよしとしよう。


なので、本日は隣町のレーニンへとお祭りの会議の招待状を作りにお出かけ。

朝は村行きの車が少なく、トス(ヒッチハイク)できないので

まっすぐな道を、てくてく・てくてく、約40分もすれば到着。

s-IMGP5754.jpg

実は昨日も行っていたのですが、

でも、担当してくれる女性にすっぽかされました。(ショック)

しかも行きも帰りも車がなくて、往復80分徒歩。(ダブルショック)

本日のリベンジは成功。招待状作成完了!

でも、会議は明後日とギリギリ。全員に伝わる?(心配)

しかも、頼りになる女性が今週セミナーでいないことが判明(ダブル心配)

ってことなので、今から一人で会議の内容決めなきゃ…(トリプル心配)

一回目の会議は無事終了するのか、次回へ続く。




村生活 | 03:55:30 | トラックバック(0) | コメント(1)
まだまだ降るよ、油断禁物
首都ビシュケクからアリシュ村に帰ってきました。

帰る途中、ホームステイ先に電話。



私「あー、今日帰るよー。どう?村の天気は?」

ママ「あ?雪、降ってるよ。寒いよ。」

私「…」


帰ったらうっすら雪が積もってました…(がっくり)



なんていたってここはキルギスで最も寒い地域。

アリシュ村は2000mを超えるところに位置しています。

なめてちゃいけなかった…。


やっと万年雪なのかと思っていた雪が解けて、

雪解け水という、なんだか綺麗なイメージとは真逆の

雪解けべちゃベちゃ道とおさらばできて、春到来と思っていたのに…。


村人いわくまだまだ油断禁物。

以前は5月にだって雪降ったんだからなー!なんて言ってました。



翌日は深夜に降った雪が積もってこんな状態。

s-IMGP5669.jpg

山も再び真っ白。

s-IMGP5670.jpg


仕事場への道もべちょべちょ。

s-IMGP5671.jpg

寒いのにこの日は一日中停電。だけどSAORI、織り続けます。

暗い中の経糸準備は、穴が小さいから大変なんだな。(左の女性)





しかし、暖かくなったとはいえ(天気予報、マイナスが消えた=暖かい)


あー寒い。


ほんと、春が待ちどうしい!



村生活 | 04:43:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
キルギスSAORI紹介動画01と02
日本で始まったSAORI織り。

遠くキルギスでも織られている、そんな事を知っている人はわずかだと思います。




現在、そんな背景からちょっとした紹介動画を作ってみました。









キルギスSAORIと日本SAORIの交流をする計画中。

きっと女性達にとって、貴重な経験になるんじゃないかと思います。



この動画から、少しでもキルギスの様子を感じて、興味を持ってもらったらうれしいです。





ちなみにこの動画、現在首都のビシュケクにて仕事中のためアップができました。(涙)

明日村に帰ります!不安定な村のネット環境…無事に何事もなく更新し続けられますように!





キルギスSAORI | 04:41:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。